日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月05日 (日) | 編集 |
ツールドフクオカ2010 001



11月28日にサイクルイベント、ツール・ド・フクオカに参加しました。
私が参加したのはシティライドFukuokaコースですが、これは自転車で11箇所ある福岡市内のチェックポイントを2つ以上回ってゴール地点へ向かう、いわば”自転車版オリエンテーリング”
今大会には約1500人が参加、韓国からも100人近く参加しました。


大会当日、朝7時半に起床。
前日が飲み会だったので、起きるのきつかったなぁ~。

準備をして8時半頃家を出ました。
スタートセレモニーが福岡大学とベイサイドプレイスの2ヶ所であったのですが、セレモニーに出ずに家からそのままスタートしてもOK。
私は家からスタートするとダラダラしそうだったので、スタートセレモニーに出るため福岡大学へ向かいました。


ツールドフクオカ2010 002
9時頃、福岡大学に到着。
会場には多くの人が集まっていました。
停まってる自転車もいいのばっかりだなぁ…(笑)。


ツールドフクオカ2010 003
スタートセレモニーでは関係者の挨拶やチアリーダーの応援がありました。


ツールドフクオカ2010 004
9時半、ブラスバンドの演奏とともに選手たちは一斉にスタート!!!


ツールドフクオカ2010 005
福岡大学から走ること約15分。
最初に訪れたチェックポイントは護国神社
スタンプを押してもらい、バナナをいただきました。
次に訪れたのは舞鶴公園ですが、護国神社からは5分とかからない場所にありました。


ツールドフクオカ2010 006
舞鶴公園の次に訪れたのは福岡タワー
天を仰ぐようにそびえ立っています。


ツールドフクオカ2010 007
次に訪れたのが愛宕神社
最初ここに行く予定はなかったのですが、せっかくだからできるだけ多くのチェックポイントを回ろうと思い、訪れました。
チェックポイントまで登るのが大変でした。


ツールドフクオカ2010 008
5ヶ所目は西公園
ここはちょっとした猫スポットなので自転車でよく来ています。
(大会当日はどこかに隠れていましたが…)
チェックポイントでミネラルウォーターをいただきました。
この時点で時間は11時半。


ツールドフクオカ2010 009
6ヶ所目、天神中央公園
公園内は落ち葉が舞い散ってました。
ここでもバナナをもらいました。
本当、走っているとお腹が空きます。
7ヶ所目は天神中央公園から程近い住吉神社


ツールドフクオカ2010 010
8ヶ所目、東公園
ここで韓国から参加した一団に遭遇。
韓国から参加した人はマウンテンバイクに乗った人が多かったです。
(以前テレビで見ましたが、韓国は山が多いためマウンテンバイクの普及率が高いそうです)


ツールドフクオカ2010 011
9ヶ所目、箱崎宮
チェックポイントでバナナを1房もらいました。
大会も終わりに近づいていたのでバナナは投げ売り状態(笑)。
もらったバナナはリュックの中に入れました。


ツールドフクオカ2010 012
10ヶ所目、ベイサイドプレイス
時間はもう1時過ぎ。
本当はあと1ヶ所チェックポイントがあるのですが、時間的に厳しいのでオミット。
ゴールであるアイランドシティ中央公園へ向かいました。


ツールドフクオカ2010 013

「着いたぁ~!!」

1時45分頃、ゴール地点であるアイランドシティ中央公園に到着!!!

   走行時間:約2時間30分
   走行距離:約43km


今回11ヶ所あるチェックポイントのうち、10ヶ所回りました。
最初は3,4ヶ所回ってゴールするつもりだったのが、途中でチェックポイントを多く回ろうと方向転換したため、かなり場当たり的に回ったように思います。
チェックポイント全部回るなら事前に作戦を立てないといかんなぁ…と実感しました。


ツールドフクオカ2010 014

「スゲェ速っ!!!」

アイランドシティ中央公園ではシティライドFukuokaコースとは別にクリテリウムDEアイランドシティというコースが開催されましたが、のんびり走る私たちとは別の世界。
まさにしのぎを削るレース。
自転車が走り過ぎる瞬間は歓声が上がっていました。


「あっ、そういえば昼メシまだだったな…」
お腹が空いていたので食事をしようと思ったのですが、長い行列に唖然。
カレーを食べようと並んだものの、私より前の方で売り切れ。
ドラマ『新参者』でタイヤキを食べ損なった阿部寛さんのような状態でした…(涙)
仕方なくいただいたバナナ1房を食べました。
(いっぺんに3本も食べるとさすがに飽きるな…)

バナナを食べ終わり、表彰式や抽選会、閉会式に参加。
抽選会の賞品の自転車は逃したものの、大会は無事終了。

今回は記念すべき第1回でしたが、チェックポイントがわかりにくかったり、アイランドシティ中央公園での食事するところやトイレの不備があったりと、まだまだ改善の余地があると思います。
このことは来年以降の大会に生かしてほしいものです。

ツール・ド・フクオカ2010、本当に楽しかった!!!
きつかったけど、自転車の楽しさをより実感できました。
来年もぜひ出たいと思います。


ツールドフクオカ2010 015
参加賞は事前に送られてきたタオルマフラーと走った後にもらったTシャツ。


ツールドフクオカ2010 016
チェックポイントで押してもらったスタンプ。
来年はコンプ目指すぞー!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。