日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2011年02月11日 (金) | 編集 |
猫好きな私にとって、気になっていた映画でした。
出てくる猫たちはとてもカワイイ!!!!
…でもそれだけ。
3D猫ありきの映画という感じで、話はオマケっぽかったかな。
定年退職した頑固オヤジが猫とのふれあいを通して変わっていくというストーリーなんですが、たかだか数時間のエピソードなので、そんな短時間で心情の変化があるのかと考えるとはなはだ疑問。
伊武雅刀さんのキャラは味わい深かったのですが…。
致命的だったのは、画面がやや暗かったこと。
そのため、せっかくの3Dがうまく活かされてなかったように思います。
65分という短い上映時間でしたが、3D映画はこのくらいがちょうどいいのでは?
猫の映画を3Dで作る試みはなかなか面白いと思いますが、やっぱリアル猫にはかないません(笑)。

★★☆☆☆ 55点

『ねこばん3D とび出すにゃんこ』
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック