日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月14日 (月) | 編集 |
人気コミックの実写映画化。
原作は未読ですが、一言で言うと、真面目なのかふざけてるのか分からない作品でした。
まあ、タイトルからも分かるように、やってることは『がんばれ!!ロボコン』っぽいです。
(アラフォー以上じゃないと分かんないだろうな…笑)。
一見シリアスなSFモノと思いきや、出てくる敵は”ネギ星人”とか”おこりんぼう星人”って…何じゃそりゃ???
”田中星人”に至っては、椅子からズリ落ちそうになったほど。
田中星児さんの曲(「ビューティフル・サンデー」ではありません)をかけながら、くいだおれ人形のまがいもんみたいな奴がT-1000ばりに襲ってくるから怖いやらバカっぽいやら…。
主演の二宮和也さんと松山ケンイチさん、いかにも女性ウケしそうなキャスティングでしたが、演技やアクション頑張ってたと思います。
松ケンの役名が”加藤勝”って、腐ったミカンですか???(これまたアラフォーネタ…笑)
個人的には夏菜さんが登場するシーンが最高!!!(爆)
謎を残して終わりましたが、続編に期待。

★★★☆☆ 65点


GANTZ [Blu-ray]GANTZ [Blu-ray]
(2011/07/13)
二宮和也、松山ケンイチ 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
ガンツは命がけのことやってるのにふざけてるというか、命を小馬鹿にしたところがあるんですよね。
その残酷性が、私は興味深いです。
がんばれ!ロボコンわかりますよ~♪アラフォーですから(笑)
2011/02/14(月) 22:01:55 | URL | sonatine #-[ 編集]
No title
sonatineさんこんにちわ。
確かに、誰かがミッションに失敗したら代わりの人を連れてきて、命を消耗品のように扱ってるような気がしますね。
でも、みんなどうやって黒い球体の部屋にやってくるんだろう?

ロボコンご存知でしたか!!
ガンツはロボコンに出てくる”ガンツ先生”が元ネタだそうです。
点数つけるのも一緒だし…。
2011/02/15(火) 21:07:50 | URL | doruhin #-[ 編集]
No title
へぇ~そうなんだ!
知らなかったです。
2011/02/18(金) 13:10:35 | URL | sonatine #-[ 編集]
No title
ガンツ先生、知りませんでしたか~。
参考までにyoutubeの動画を。
最後の方でガンツ先生が出てきます(銀色の大きなロボットです)。

http://www.youtube.com/watch?v=ME-tSCUkntM&feature=related
2011/02/18(金) 21:55:10 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。