日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2011年04月29日 (金) | 編集 |
前作のおふざけ路線(?)から一転、今回はかなりシリアス。
一番気になっていた”パーフェクトアンサー”って、結局そういう事だったのね…(苦笑)。
答えとしてはそれもアリだろうけど、先に観た『SP 革命編』同様、多くの謎を残して終わったのが惜しいところ。
そもそも”ガンツ”とはどんな存在なのか?
主人公たちはどういう基準で選ばれてガンツ部屋に呼び寄せられたのか?
”星人”って一体どこの星からやってきて、何がきっかけで戦うようになったのか?
…などなど、本当に謎だらけでした。
今作では手のひらサイズのガンツガンツOB&OGまで出てきて、いよいよ訳分かりません。
まあ謎はともかくとして、アクションシーンはなかなか見応えあり。
中でも地下鉄でのアクションは迫力満点。
でも一般人巻き込み過ぎです(汗)。
後半、刀でのバトルシーンは『スター・ウォーズ』(エピソード1)みたい。
松ケンが素手で車を止めるシーンもカッコよかった。
でも正直なところ、前作並みにインパクトのある星人が出てきて欲しかったな~。

★★★☆☆ 55点


GANTZ PERFECT ANSWER [Blu-ray]GANTZ PERFECT ANSWER [Blu-ray]
(2011/10/14)
二宮和也、松山ケンイチ 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
初めてです♪私もGANTZみましたぁ↑↑いいですよねっっ!なんかスッゴいメッセージが詰まった感じで☆ぁ。私アメーバでブログやってるんでみてくだちいwwコメント待ってま~す♪
2011/04/29(金) 22:59:59 | URL | k-sion1998 #-[ 編集]
No title
k-sion1998さん、初めまして。
アクションシーンは迫力ありましたね~。
でもまさかあのような結末になるとは…意外だったなぁ。

コメントありがとうございます。
2011/05/01(日) 23:57:14 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック