日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月09日 (木) | 編集 |
約1ヶ月ぶりの映画鑑賞。
「もし豊臣秀吉の子孫が生きてたら?」という設定やアイディアは確かに面白いが、思ったほど壮大な話でもなかったし、プリンセスというのがそれほど重要キャラじゃなかったような気がする。
今作に出てくる”大阪国”の男はプリンセスを守る役目があるというけど、別に誰からも狙われてないし…(汗)。
奇想天外な設定だけにツッコミどころは多々ありますが、堤真一さんをはじめとする会計検査院の面々や中井貴一さん演じる大阪国総理大臣は存在感あったし、大阪の街の雰囲気も観ていて楽しかったです。
これ観たら大阪に行って、たこ焼きやお好み焼きを食べたくなりますね~。

★★☆☆☆ 50点


プリンセス トヨトミ Blu-rayスタンダード・エディション [Blu-ray]プリンセス トヨトミ Blu-rayスタンダード・エディション [Blu-ray]
(2011/11/16)
堤真一、綾瀬はるか 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。