日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月09日 (木) | 編集 |
シリーズ第4弾。
う~ん、3作目ほどひどくはないが、1.2作目には及ばないかも。
何か小さくまとまり過ぎた感じ。
今回の冒険は悪役である”黒ひげ”が主導権握っていたし、バルボッサも英国軍に仕えていたし…。
海賊らしい自由奔放さ、アウトローさに欠けていたように思います。
また海よりも陸のシーンが多く、海賊というより山賊(笑)。
やっぱ海賊は海で大暴れしてナンボでしょう!!!
アクションの見せ場もあまり多くはないので、3Dにこだわる必要はないでしょう。
いろいろ苦言を呈しましたが、このシリーズが大好きなことに変わりはなく、ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウのキャラクター、そしておなじみのテーマソングには毎回胸躍ります。
そういえば、今回はかなり『インディ・ジョーンズ』とカブってたなぁ…。
人魚をガラスケースに入れて運ぶシーンは1作目のアークみたいだし、聖杯はまさに3作目そのまんま。
冒険を黒ひげが仕切っていたせいか、ジャックはドイツ軍に連行されるインディみたい。
エンドロール後の映像にも思わずニヤリ。
オープニングのディズニーの映像、何気にドクロの旗がなびいていたのには笑った。
もし続編があるのなら、今度は思いっきりはっちゃけて欲しいですね。

★★★☆☆ 65点


パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2011/11/02)
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。